補助金を活用したPOSレジ導入のご紹介

消費税率が10%に引き上げられる際に、飲食料品などの税率を8%に据え置く軽減税率制度が導入されます。

企業・店舗においては、販売品目により10%、8%を仕分ける必要があり、軽減税率制度に対応したPOSレジの導入が必要な場合があります。
今なら「軽減税率対策補助金」を活用することで、POSレジ導入費用の最大2/3の補助金が利用可能です。

弊社では、POSレジの導入から補助金の申請まで、ワンストップでサポート致します。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

POSレジ導入サポート特設ページ